ストレス・自律神経の乱れなら| 新潟市中央区つばさ整骨院・整体院

新潟市中央区 つばさ整骨院・整体院

〒950-0941 新潟市中央区女池2丁目3-18 六角木ビル1F 広々駐車場5台

新潟市中央区 つばさ整骨院・整体院は予約優先制です

電話番号:025-385-6554 新潟市中央区 つばさ整骨院・整体院の地図

訪問マッサージ無料体験専用電話番号:025-288-1772不妊鍼灸無料体験メールでのお申込はこちら

ストレス・自律神経失調症

   

このような症状でお悩みではありませんか?

ストレス・自律神経失調症

  • 自律神経の乱れで常に体調が悪い
  • 寝つきが悪く、朝の目覚めも良くない
  • 胃腸の調子が悪く、便通に問題がある
  • 頭痛や首肩こりが強い
  • 熟眠感が無く、一晩で良いからぐっすりと眠りたい

自律神経とは? | 新潟市中央区つばさ整骨院・整体院

自律神経ってどんなもの?

自律神経とは

交感神経と副交感神経の2つを合わせて自律神経と呼んでいます。

・交感神経:活動している時、緊張している時、ストレスを感じた時

・副交感神経:休息している時、寝ている時、リラックスしている時

に働いて、それぞれに適した状態になるように身体全体をコントロールしてくれています。

交感神経と副交感神経は常にシーソーの関係です。

 

交感神経=闘争・逃走の神経

一つの例をあげます。

あなたが大型犬に追いかけられているところを想像してください。

噛まれたくないあなたは必死で逃げようとします。

この時に働くのが交感神経です。

・血圧を上げる

・体温を上げる

・筋肉を緊張させる

・心拍数を早める

・呼吸を早める

・内臓の働きは弱くなる

・発汗が増える

・末端の血流を少なくして中心部の血流を増やす

など

全身を一気に戦闘・逃走状態に調整します。

自律神経とは

 

現代の生活でいうと、精神的緊張やストレスを感じている時がこれにあたります。

交感神経が優位に働き続けることで

・血圧上昇

・筋肉の緊張、こわばり

・内臓の不調(消化不良)

・便通の変化

・末端冷え症

・頭痛・めまい

・不眠症

など様々な全身の不調が起こります。

 

こんな生活していませんか?

交感神経は生きていくためにはとても大切なものです。

しかし、現代日本人の生活ではどうしても交感神経が優位になりがちです。

ストレス

 

・仕事によるストレス、働きすぎ

・人間関係によるストレス、気の遣いすぎ

・健康に対する不安、睡眠不足、昼夜逆転の生活

など

 

ここ最近では当院でも、新型コロナウイルス感染への恐怖や不安によって体調を崩された方がご来院されるケースが増えています。

ちょっとした外的環境の変化にでも対応してくれる自律神経だからこそ、身体の変化も過敏になりやすいと言えるでしょう。

 

この症状を放っておくと・・・

自律神経は上にあげた組織・器官の他にも

瞳孔(目)、涙腺、唾液腺、胃腸(消化)、気管の平滑筋(呼吸)、心臓、汗腺、立毛筋、膀胱や直腸の筋肉、脳や神経、神経伝達物質

といった全身の様々な器官に指令を送っています。

最初は1つの小さな症状であっても、状態が悪化することで徐々に全身的な症状が出現することがあるため、できるだけ早期の対処が重要です。

 

自律神経失調症の治療法 | 新潟市中央区つばさ整骨院・整体院

自律神経失調症の悩み

 

自律神経失調症の治療法

自律神経の解剖

交感神経と副交感神経の神経細胞は主に脊柱(背骨)の近くに存在しています。

脊柱の高位によってどの内臓に出入りする自律神経であるかが解剖生理学書には示されています。

細かな問診を行い、患者様がお悩みの自律神経症状とその解剖生理学の知識とを照らし合わせることで問題箇所を推測し、治療箇所を決定していきます。

 

なぜ鍼灸治療が有効なの?

鍼灸治療

西洋医学と東洋医学の考え方の違いをご存知ですか?

西洋医学は症状を器官・臓器に分類して診ていく医学です。

それに対して、東洋医学は

「全身を一つの繋がりのあるものとしてバランスを診ていく医学」

と言えます。

その中でも鍼灸治療では、内臓や脊髄などの中枢神経の機能低下を改善し、交感神経と副交感神経のバランスを整え、体全体の血流の改善を働きかけることを得意としています。

交感神経節に鍼灸刺激を行うことで、交感神経の興奮は抑制され、結果として副交感神経が優位となり、両者のバランスが整えられることが考えられています。

 

頸椎調整(クラニアルテクニック)

頸椎調整

先の画像に示した通り、

副交感神経は脳神経と仙骨周辺から出入りしています。

当院では脳神経の出入り口となる頭蓋骨・頸椎間の噛み合わせを正しい位置に調整することで、副交感神経の働きを整えます。

 

ラジオ波治療(高周波温熱刺激療法)

ラジオ波治療

ラジオ波温熱治療器は、単に皮膚の表面を温めるだけの従来の低周波温熱治療器とは違い、

細胞内の水分を振動させることでからだ自身が熱を発生させて温まる高周波温熱治療器です。

身体の深部に存在している自律神経細胞に対して、短時間で温熱刺激を届けることができるのが特長です。

とても気持ちが良い治療器で、身体の末端まで血液が流れる感覚を感じることができます。

 

自律神経失調症の施術料金 | 新潟市中央区つばさ整骨院・整体院

自律神経治療バナー